自分の顎に手を当てるメガネをかけた女性

家庭教師のご飯について~家庭教師をしていたらこんなご飯に出会えました。~

家庭教師をやっている上で時給以外に良い事の一つに「ご飯が貰える事」がよく挙げられます。これはあくまでその生徒さんの親御さんのご厚意であり毎回貰えると言う訳ではありませんがそれでも貰えた時は嬉しくなるものでやる気が繋がるものです。

そこで現役及び過去にやっていた家庭教師に聞きました「もらって嬉しいご飯は何でした?」

1サンドイッチ
パンに肉や野菜を挟んで片手で食べれる手軽さが売りのサンドイッチ。
これがよく出てくる家庭がよく見られました。サンドイッチと言っても店で買った市販のもありますが中には手作りの特製サンドイッチにも出会い、その家庭でないと食べることが出来ないオンリーワンな物を食べれるとなるとテンションは上がり特に材料に良いのを使って店で出してもおかしくない程の完成されたサンドイッチだともうラッキーですね。

片手で食べられると言う事もあり指導している最中でも食べつつ勉強も出来る手軽さも強いです(少々汚いですが…)この場ではサンドイッチのみですがホットドッグやハンバーガー等の他サンド類もよく意見として上がっていました。

2おにぎり

ご飯を手で握って片手でも食べられる程のサイズにしたおにぎりも手軽さでは引けを取らないのが強みで具の相性の高さからもこちらもサンドイッチと肩を並べる程に人気物でした。中にはおにぎりを食べてる時に好きな具談義に花を咲かせたと言う微笑ましい光景もよく見受けられおにぎりの人気の根強さを再認識させられました。

3お菓子

勉強と言うのは頭を使うので使った後は糖分が欲しくなる物です。そうなれば砂糖を使っているお菓子というのは休憩と補給も兼ねてまさにもってこいの一品です。お菓子と言っても多種多様で家庭毎に違いますがよく出されるのだと

  • クッキー
  • チョコレート
  • ケーキ
  • アイスクリーム
  • 和菓子

が締めていました、どれも美味しそうです。やはりホッと一息してリラックスするならお菓子も捨てがたいですね。

4夕飯

家庭教師をしていると終わるのが夕飯時になる事もあります。その場合ご家族のご厚意で夕飯も一緒にご馳走になれる事もあります。

夕飯はその時毎にメニューが違うのでなんとも言えませんがこちらも仕事とは言え貰えるほど信用されたと受け取っても良いでしょう。

例え苦手な物があっても体にアレルギーがあるとかで無ければここは我慢して感謝していただきましょう。さて家庭教師をしているとこんなご飯をありつけれることが多いですが出るか出ないかはそのご家庭の懐事情も(身も蓋もない事を言えば)ありますので基本的に出たらラッキー程度に捉え、まずは与えられた仕事である生徒さんの科目の指導に集中しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment are closed.

関連記事


ランキング


    おすすめ記事