時間に追われている女性のイメージ

家庭教師のゾッとする話~家庭教師に聞きました「本当にあったゾッとする話」~

家庭教師と言うのは他人の家に入って教科を教える職業、当然人と人で触れ合わなければいけません。ですがこの世の中常識人や善人だらけじゃありませんし、ちょっと嫌な性格の人もいるでしょう。

それだけで済むならまだマシな方です。中には考えただけでも恐ろしいゾッとする様な話がありました。

「ストーカーになりました…生徒さんが」

家庭教師の人が基本的に教える対象は思春期を迎える最中の小中高生のいわゆる学生。当然タイプの人と出会えばいわゆる一目惚れをしてしまう事もあるでしょう。

それなら昔の恥ずかしいけど良い思い出で済ませられますが中には好きになりすぎてその教師につきまとうようになり電話やメール、今ならLINEやTwitter、Facebookと言ったSNSでも頻繁に連絡して来てこちらの日常生活に支障が出るレベルにまで悪影響、そしてあまりの煩さに無視していると更に悪化、そして気づいたら仕事とは関係ない実生活にも付きまとわれ始めた…なんてシャレになって事案もありました。

その後どう解決されたかは残念ながら確認出来ませんでしたが相手が相手なだけに通報しにくいと言うのは想像できて恐ろしいですね。

皆さんはそんな事は無い…と信じています。

「百聞は一見に如かず」

家庭教師をする上でいろんなご家庭にお邪魔する事があるでしょう。一般的な常識のある人なら何の問題もないです…問題は見た目は良くても性格に問題ありな一癖ありすぎる家庭だったら…これは本当にあった例ですが

  • 仕事に関する事ならまだしも関係ない事まで些細な事で文句を付けてくるクレーマー、もはやいちゃもんである
  • 家の中がおぞましい程汚く、肝心の生徒さんが人形と早い話が母親(と思っている)が病んでいた
  • (相手が女子生徒の場合)こちらのファーストキスを奪われそうになった
  • (相手が男子生徒の場合)危うく強姦されかけた等

…と創作話ならどれだけマシかと言う事案も幾つか見られました。中にはもう犯罪に入るのも混じっていますが実際にあったと言うのであるから恐ろしいですね。

さて簡単にですが家庭教師のゾッとする様なお話をさせて頂きましたが如何でしたでしょうか?家庭教師をしている以上はこうまでは行かなくても何か恐ろしい場面に出会う事もあるでしょう。

出会ってもその場を切り抜けるだけの勇気だけは持っておいた方が良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment are closed.

関連記事


ランキング


    おすすめ記事